2007年09月27日

流行に乗りたい


一昨日、パパの陽気な歌声で目覚めたわたし。

曲は今巷で流行ってるらしい“お尻かじり虫”の曲でした。


歌詞もまともに覚えて居ないのにハミングでごまかしつつ

爽やかな朝を演出する小迷惑な男・・・。




『うるせー!まだ寝かせろっ!!』





 927-1.jpg







で、昨日はバムセが一心不乱に尻尾&ケツノアナを舐め舐め。

痒いのか時々歯でカリカリカリカリ・・・


何度止めても続けます。






お尻かじり虫の曲・・そしてバムセのこの行動。

皆で何さ!お尻、お尻って・・・。




お尻がかじれるのか?と疑問に思った私は検証してみることに。



身体を丸めアクロバティックな体勢でいざお尻っ!!!

イメージはだんご虫でっっ!!!!






 927-3.jpg







背中がピシッと音をたてたよ。


お尻かじり虫を私がかじってやりたい・・・。









 ☆ランキング参加中☆

  背中と首肩に違和感が残る私にポチを↓

         にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ

ニックネーム りえ at 17:30| Comment(10) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

梨で黙らせる。

昨日の記事に抗議の電話が殺到した。




『バムセを馬鹿にするな!』

『バムセは“散歩”と“ごはん”を混同してないぞ!』

『“お医者さん”だって理解してる!大人しくなるもん!』

『俺だって、あれじゃあまるで馬鹿みたいじゃないか!』

等など。




913-1.jpg





彼はバムセと共に“被害者の会”を結成し

名誉毀損で訴訟を起こすかもしれない。

私にしてみれば寝耳に水、なのだが裁判沙汰は非常にマズイ。

このブログで長年培ってきた信用がガタ落ちだし

何より弁護士を雇う金は無い。ペットカートを買ったばかりなので。

異議を申し立てるのも面倒なので謝罪の意を表明する事にした。





913-2.jpg




用意したのはパパが先日から食べたいと言っていた梨。

違約金、損害賠償金・・人は何かと金で解決しようとするが

私は安易に現金をばら撒く事はいかがなものか、と思う。

太古の昔、人々は物々交換で生計を立てていた。

私はそんな彼らのやり方に感銘を受ける。

現金は現金でしか無いが、物は時にその物以上に価値が付く。






913-3.jpg





『訴えてやる!』と憤慨する龍ちゃん・・いや、パパに

剥いてあげた梨をそっと差し出した。




ある意味“たらかす”とも取れるこの原始的な行為だが

パパには難なく通用したようだ。

もちろん、この件での一番の被害者バムセの口にも梨は運ばれた。

私の謝罪の意は大玉の梨2玉で汲んで貰え

めでたく和解成立したのである。





913-4.jpg





しかし、パパはまだ気付いていないだろう。

共に“被害者の会”を結成したにも関わらず

梨をほんの少ししか貰えなかったバムセが

『わたしは利用されたんだわ』と気付き

動物愛護法違反でパパを訴えようとしている事を・・・。

必死に分け前をせがむバムセを制し

今回の戦利品の9割を懐にしまい込むパパ。

もはや、弁明の余地は無い。





 ☆ランキング参加中☆

  結局、夜中に梨を吐いてしまったバムセ・・。
    与えすぎたかな?と後悔する私にポチを↓

                 にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ





ニックネーム りえ at 12:33| Comment(10) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

地震コノヤロー!!

7月16日(月)



今日は祝日だしそろそろ二度寝でも・・と思った矢先の揺れでした。

物は倒れるはテレビはチカチカするは・・の大きな横揺れがしばらく続き

とっさに3年前の中越地震を思い出します。

当時、震源地に居た私を自律神経失調症だかPTSDだかに

追いやった憎たらしい地震!!!!

ここ最近やっと症状が治まってきたかなーと安心してたのに

流石に昨日の地震は“閾値”を越えてしまった様。

揺れと同時に汗が噴出し吐き気、眩暈・・・と酷かった。

その後も一日そんな症状が止まらず身体も熱い。

もちろん今も不調・・。


『せっかく善くなり掛けてたのにー。』

なんて思いましたがバムセという存在のおかげでパニクる事もなく

冷静を装う事が出来ました。母は強し、ですね。



問題はバムセ。

私以上に痛手を負ってしまった様で昨日一日とても不安定でした。


どんな様子だったかというと・・・・

地震、その後の余震時は2階の自室で過ごしてたのですが

その後その部屋に居るのが恐怖な様で部屋の入り口のドアの前で

ずーっと反復横トビ。何とか落ち着かせようと抱いてやりますが

すぐにドアの前に行きまた反復横トビを始めます。

震えも止まらず、目も虚ろです。

何とか落ち着かせないと癲癇症状も出るかも知れないな・・と思い

余震が収まった昼過ぎ、実家へ連れて行きました。

普段大騒ぎするハズの車内。

しかしこの日は“車内=安全”と思った様で車に乗った途端、爆睡。

小一時間程実家に滞在し気分転換にもなった所で帰宅です。

しかし自室へ戻ると・・・やっぱり反復横トビ。

おやつにも反応しません。

これはヤバイなと思いました。

2階がストレスになるなら。。と日中留守番用の1階のサークルへ移動。

午後からパパが帰ってきて大分安心したようですがそれでも

2階へ連れて行くと反復横トビは止まらないので夜までソコに入れ

そっとしておく事にしました。

アロマで芳香浴をさせ・・ヤギミルクを飲ませ・・と試行錯誤。

母は強し、というより強く居れるのは子のおかげなんですね。

夕方まで何とか落ち着かせようという一身であくせく働いていたので

身体の不調を苦と思っている場合じゃ無かったです。



夜になりようやく序所に落ち着きを取り戻してきたバムセ。

それでもおもちゃやガムには興味を示さず誰かに抱かれて居ないと

不安なようでその様子がとても痛々しかったです。

嘔吐や下痢、癲癇発作が心配でしたが何事も無く良かった。



以前ある本で読んだ『わんこを落ち着かせる方法』。

そこには“むやみに声掛けせずドンと構える”と書いてありました。

病院や車内、見知らぬ場所でわんこが不安そうにして居れば誰でも

『大丈夫だよー』『怖くないよー』と声を掛けてあげたくなるもの。

でもその行為が逆にわんこの不安をあおる・・と。

なるほど確かにな、と記憶していた私は今回の地震で実践。

何度か来た余震の最中ひたすら平静を装い雑誌を読み続けました。

それがバムセの情緒安定にどれだけ影響あったかは分かりませんが

私自身がその方法のおかげで落ち着けたのは事実。

マインドコントロールってやつ??

そしてそんな落ち着いた私の傍に居ればバムセにもきっと・・・

そんな風に思いました。

今後余震がまだ続くかも・・と思うとしばらく気が抜けませんが

その時は強がりでもフリでもいいから何が何でも平静で居よう!!

女優になりきれ!と強く思う私でした。





 417-1.jpg





 ☆ランキング参加中☆

  まだ数日しか使ってないバカラやマイセンのグラスが割れまくり
   少々凹み気味な私のボス、さゆりさんにポチッと↓
               にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ

グラスで済んで良かったよ・・・。 


ニックネーム りえ at 17:25| Comment(22) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

嘔吐

数年前まで“プチ断食”を習慣にしていた私を見習いこの週末は

バムセも嘔吐によるデトックス(毒素排出)&プチ断食。





日中元気全快だったのに突然オエーっと吐き出してビックリでした。

上からも下からも出しまくって大騒ぎ。


全部出しちゃえば楽になるものの中途半端に我慢するもんだから

一晩中1〜2時間置きに小出しにしてくれちゃいまして

私もバムセも睡眠不足で疲労困憊。

バムセはげっそりやつれて可哀想でした・・・。





 710-1.jpg




あまりにも辛そうなので

『我慢しなくていいからココで出しちゃいな!!』と背中を擦ると

私のお腹にたっぷりと・・・。

おかげ様で昨日はバムの病院に、洗濯物の山を片付け

部屋を掃除し・・・と一日中大忙しでした。



嘔吐&下痢の原因は不明ですがウイルスや虫では無いそう。

断食による脱水症状を防ぐための点滴?と注射をプスリ。

体力消耗してフラフラな上水も食事もNG!なんて・・・と

不憫に思い凹みそうな私・・・


でも・・・


いや、待てよ・・・と思い直します。




 710-2.jpg




『デトックス&プチ断食だ・・・』と。



大人の階段登りつつあるバムは踊り場でふと気付いたのです。

美と健康維持の為に何か実践しなくては・・・と。

嘔吐によるデトックス法なんて聞いた事も無いし

なかなか斬新なアイディアですがバムなりの美容法。

岩盤浴、サウナ・・デトックス法は数あれどバムが選んだのは

最もてっとり早い方法なのかも知れません。

(良い子はマネしないでね)





 710-3.jpg




そして数年前まで私も数ヶ月毎に行っていたプチ断食。

簡単に説明すると3〜5日かけて体内をリセットする、というもの。

『体重を減らす』というより『体内環境を整える』という意識で

行っていたのですが断食後は身体も軽いし体調もバッチリ。


最近身体が重いしそろそろ・・・と思っていた矢先バムセに

先を越されてしまいました。



『大人の女歴』は私のほうが格段と長いってのに・・

流石は私のライバルだわ・・と飼い主も気持ちを引き締めました。






 710-4.jpg




叶姉妹も言ってましたね。

『美は一日にして成らず』


数日前の私なら

『じゃあ何日なら成るっつーんだよぅっ!こんちきしょーめっ』

と合いの手を入れてるとこですが

今ならその言葉にも素直に頷けます。


大人の階段登り始めたばかりのバムセが美への追求を始めたってのに

大人の女(自称)の私がぼんやりとしても居られません。




結論。



 710-5.jpg






納豆を食そう!





7月10日は納豆の日!!!!!





 ☆ランキング参加中☆
  “支離滅裂”ってつまりこういう記事を言うの↓
      にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
  
ニックネーム りえ at 16:55| Comment(12) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

名探偵パパンの活躍

金曜日、テレビのリモコンが行方不明になった我が家。

『無くしたものは探すのを止めた時にこそ見つかる』と常日頃
思っている私はあえて探す事もせずに放置してました。

しかしテレビ大好きっ子のパパは一人大捜索。
『どうせ出てきやしないよ。』
と、そんなパパを横目で見るわたし。
結局パパの努力も空しくリモコンは出てきませんでした。



 515-8.jpg
  よくいろいろとなくしちゃうんだよね〜



続きを読む
ニックネーム りえ at 17:40| Comment(12) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

懺悔

私は昨晩、狸を轢いてしまいました。

それに関連する不思議なことがあり頭から離れません。

なので今日はそんなダークな話をミニピンブログに見せるべく

『バムセ、手にレタス載せてマテ』の画像でお届けします。(強引)






昨晩、PM10:00すぎ。

仕事からの帰路で狸を撥ねました。

慌ててブレーキ掛けるも間に合わず、『ゴンッ』と衝撃が。

Uターンして戻ると道路に狸がうずくまっていて

車で近づいたら横の民家の庭へと逃げて行きました。

幸いスピードが落ちていたので怪我で済んだようです。

だけど道路には血。

心配になり庭を覗き込むと5M程先で狸がこちらを見ています。

野生の動物が目と鼻の先に人間が居ても逃げないなんて。

きっと逃げれなかったんでしょうね。

痛みや恐怖でうずくまってる様子が痛々しくて申し訳なく思いました。




 57-4.jpg
    まずはお座りマテをやってみまーす。




続きを読む
ニックネーム りえ at 15:51| Comment(18) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

宗教的解釈法

昨晩は我が家でまた不可思議な現象が起きた。

その瞬間、私は思わず我が目を疑い

その場で呆然と立ち尽くしてしまった・・・。



事の発端は1週間程前の夜だ。

私はその日『何となくバムセの服が欲しいな症候群』に見舞われ

いつもの如くネットショプを徘徊していた。

今にして思えば歯車はこの時点から狂いだしていたのかも知れない。

そもそも私は普段バムセに服を着せることがあまりない。

防寒目的や服に慣れさせるという目的で何度か購入したが

毎日着せる事は無い上、これから暖かくなるので服を買う必要は

全く無かったのだ。しかしこの時の私は獲り憑かれたかの如く

犬服を欲し、『今夜絶対に目ぼしい品を見つけねば』と思っていた。

それはまるで『ちょっとしたパーティー用の服が欲しい』という

気持ちに似ている。ちょっとしたパーティーなんて行かないのに。

もしくは『旅行用のコロコロ付きバッグが欲しい』だ。

せいぜい2泊程度の旅行しか行かないのに。

しかしその時の私は一人熱くなりパソコン画面に張り付いていた。



 427-11.jpg


 

続きを読む
ニックネーム りえ at 16:42| Comment(6) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

Friend U


とも・・友・・ごはんの友・・。

バムセがごはんの友を作成。

本日はレシピを一挙公開致します。

 328-01.jpg
      すごいでしょーぴかぴか(新しい)
 


  ●おことわり

お食事中の方、心臓の弱い方にはこの先の観覧をお勧めできません。
またそうでない方も悪心、吐き気、胃の不快感などの体調不良をきたす
恐れがあります。 万が一そうなりましても当方責任を持てませんので
その旨ご了承ください。


続けますか?

・NO!                                                             ・YES!!
ニックネーム りえ at 14:15| Comment(14) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

初☆バムセと行水

祝日。されどパパは仕事。

なので昨日はバムセと2人、のんんびりと過ごすことに。

そして朝から心に決めていたバムセ洗浄を決行したのですぴかぴか(新しい)

お風呂場の床が滑らないようマットを敷き、シャンプーを混ぜた湯を用意。

スウェットの裾、袖をたくし上げ、洗浄開始!!!

 316-17.jpg
  

続きを読む
ニックネーム りえ at 16:44| Comment(14) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

ごめんなさい

昨晩バムセにひどいことをしました。

バレンタインデーだからとバムセにおやつを食べさせました。

ヨーグルト、はちみつ、いちご。。。。

ワンコ用レシピだし、少量なら大丈夫とおもって。

けど大丈夫なんかじゃなかったんです。



続きを読む
ニックネーム りえ at 16:50| Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

一難去ってまた一難

 新しいおトモダチ、クレオchanとパンサーkunひらめき

 
 お気に入りのドライバーカバーだってバムセの為なら
 惜しくないらしいパパるんるん

 無邪気に遊んじゃって、ホント心和む光景だわぁ〜黒ハート


 29-1.jpg 29-2.jpg
 bamuse3 003.jpg
 29-3.jpg 29-4.jpg

続きを読む
ニックネーム りえ at 14:21| Comment(10) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

キャリーと発作と昆虫と・・・

 1週間程前、新顔がやってきた。
   その名も『アトラスDX』ぴかぴか(新しい)
  bamuse 057.jpg 
     この方です。

 時々ママの投げ入れたおもちゃを取りにバムセはそ〜っと中へ。


26-1.jpg 26-2.jpg


 中でくつろぐなんてしばらく先の話顔(汗)
  移動はスリングじゃないと嫌がるしバッド(下向き矢印)
 ちょっとずつクレートトレーニングもしなきゃと思ったら
 某ホームセンターで¥2790exclamation
 思わず飛びついてしまった☆

  しばらく扉は危ないから取り外しておこう。
  走り回ってぶつかるのが目に見えるからたらーっ(汗)


続きを読む
ニックネーム りえ at 11:22| Comment(8) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

怪*夜の訪問者・・・

 昨晩はパパの帰りが遅くバムセと2人(?)イチャイチャ顔(メロメロ)


突然バムセが部屋の入り口を凝視。。そして“ウ〜〜ッ”と威嚇。
 誰も居ないし物音ひとつしない。だけどバムセの威嚇はしばらく
続き。。。。その後目線、体の向きは『何か』を追うように部屋の中へ。
 何にも無い空中に向かって口をアウアウ噛み付こうとしてる。

   怖いexclamation×2

 だけどもコレは今回に始まった事じゃない。
  犬ってなにか見えるのかなあ。。。???

 そういえば、私の親戚の子供も部屋のある一角を指差し
  『怖いー』ってギャンギャン泣き出したことがある。
 その場に居る大人達は『???』

 そんなことを思い出して“動物や子供にしか見えない誰か”に
 今日は思いを馳せるのです。。。

続きを読む
ニックネーム りえ at 10:17| Comment(2) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

またやっちゃったぁ。。。

 昨晩のこと。

バムセの夕食レストランを用意して部屋に戻ると。。。

exclamation×2フンフンフンフンフンexclamation×2

ゲージの中はバムセに踏みつけられたフンだらけexclamation×2
 これで何度目だぁexclamation&questionけど今回の惨事はあまりにも凄まじい顔(なに〜)
いつもは絶対汚れていないイチゴchanハウスにもバッド(下向き矢印)
こんな大惨事なのに彼女はピョンピョン飛び跳ね、その間にもフンは。。

しかもこんな日に限ってパパは飲みに行って家には居ない。
ウラメシヤモバQ
  
 何とか一人で対処するも、時計を見るとCD分経過。。霧
映画に出てくるFBIの爆弾処理班だって一人なんて設定は無いexclamation
それなのに。。世の中は不条理だなぁ。。

続きを読む
ニックネーム りえ at 15:32| Comment(8) | TrackBack(0) | Happening! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする