2007年10月02日

今日の私はどうかしてる

今、ちょっと困ってます。






 10-1.jpg






先日、バムセに留守を任せパパとゴルフ練習場へ行ったのですが

付き添いで行った私は暇つぶしにパパをカメラに収めました。




で、本日。

何の気なしにそれらの画像をupしたのは良いのですが・・・・






 何書けば良いの・・・?







 102-2.jpg






私の普段のblogの作り方は、先に書きたい事をババッと書いて

その後画像を適当に選びup・・・・というスタイルなので


今日の様にあらかじめupする画像が決定されている、という状況に

慣れていないのです。こうなるとどうして良いかサッパリなわけで・・。




更に昨晩の私はどうかしてたようで、何の考えも無しに

写真のピンクパンサーさん↓に噴出しを作ってしまった。

この無意味な着色が更に作業を困難にさせ、頭の中は

「この写真で何をしろと・・・?」という言葉で溢れています。


あぁ・・呪ってやりたい・・。

昨晩の私は一体何をしたかったの・・・??







 102-3.jpg




調子?

放っといて頂戴!!!!!






 102-4.jpg 






皆さん、こういった場合はどうしたら良いでしょう?

そもそもミニピンblogなのに関係の無い写真を載せようとした

私が悪いのかもしれませんが・・・・・

でもね、時にはバムセ以外の話題で箸休めも必要かな、と私は思う。


なので写真がどーのこーのじゃなくて問題は文章!






 102-5.jpg







先に文章を書いて後から画像を・・という普段の方法だと

文章の内容と画像が全く合って無くてもさほど気になりません。

しかし、今回のように画像を先にupさせてしまった場合

何故か「画像にピッタリの文章を書かねば!」という強迫観念に

捕らわれてしまうのです。不思議ね〜・・。

欲を言うと・・「画像にピッタリなうえ、オチはバムセで!」という

文章を求めちゃう。何か良い文章ありません?



あ、でも・・・

翌々考えてみると、もしや

“普段の書き方をして文章と画像が合って無くても問題無し”

って方が実はおかしい・・?!

本来こうやって悶々と悩むもの??


皆さんは悶々としたりします?

文章と画像どちらを先に決めてますか?







        102-6.jpg







こんなメチャクチャな記事ですが

読み返すとピンクパンサーさんの言葉が何気に文章とマッチしてるので

これはこれで・・・駄目か。



「これまた、コメントし辛い記事だな〜」

なんて私と一緒に悶々してくれれば幸いです。フフッ・・・。









 ☆ランキング参加中☆

 「そんな日は更新しなきゃいいのに〜」
   なんて冷たい台詞は受け付けておりません。
     励ましのポチを連打プリーズ!!!! ↓

                にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
 
                       

  
   

ニックネーム りえ at 15:43| Comment(12) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

雨の日と金曜日は

ここ最近、古い映画をDVDで借りて観ています。

過去に観た事がある作品も、まだお目に掛かった事の無い作品も

“名作”と言われるものは今後も片っ端から観て行く予定です。


きっかけは単純すぎて我ながら笑ってしまうのですが

近所でおしゃべりに勤しむムクドリ達。

以前は見掛ける事が無かったのですが、いつの間にやら近所に

集うようになり、私の帰宅ルートに並んで植えてある木の上で

せわしなく会話する姿を毎日披露してくれるようになりました。


その様子が、何だかちょっと面白いんです。

どの子達も周りの子達の声を煩がり、自分達の会話が聞き取れ無くて

どんどんボリュームを上げているかのよう。

ちょっとイラ立ちムキになってるような、それでいて楽しげな。



ともかく、そんなムクドリの姿を見て思い出したのが

20年近くも前に父に見せられたヒッチコックの“鳥”でした。

これは、おそらく私が初めて観た映画なのですが

鳥の群集が、ある日突然人間を襲い出すというパニック・ホラー。

当時の私にはかなりショッキングな内容の映画で、眠れなくなったのを

今でも鮮明に覚えています。寝室のある2階へと私を促す父と

恐怖に震え何度も背後を振り返りながら階段を登る子供の私。

しかし、これだけの恐怖を与えたこの作品ですが、不思議な事に

その後20年間ずっと変わる事無く、私にとっては

“過去・最高といえる作品”というスペシャルな存在でした。

初めて観た映画、という事もあるのでしょう。

内容がうる覚えだとしても思い入れが格別なのです。





 928-2.jpg





そして“スペシャルな存在”だからこそ、その後の20年間は

一度も観返す事がありませんでした。

矛盾しているようなのですが・・・

子供の頃に受けた感動をそのままの形でずっと残しておきたかった。

『もし、ガッカリしたら・・・?』

そんな不安がよぎり、レンタルビデオ屋さんで手に取っては戻し。




20年間の封印を解く、なんて大袈裟な表現ですが

それに近い気持ちで鑑賞中は終始ドキドキしっ放しの私でした。

感想は、というと『観て良かった』。

子供の頃にはただただ“恐怖”としか感じられなかった作品ですが

今回観返した事で色々と発見する事が出来ました。

色使いだとか、登場人物の魅力だとか、人間模様、だとか。

一番驚いたのは色彩の多さです。

記憶の中ではモノクロに近かったのですが実は色鮮やかな美しい映画。

記憶ってあいまいだなぁと苦笑してしまいました。






その後、この“感動の再会”で熱っぽくなった私は

“気狂いピエロ”、“カッコーの巣の上で”、“ひまわり”

と、更なる感動を求め次から次へと借りてきました。

バムセが寝静まった夜更けの新しい楽しみ方。


“古きをたずねて今を知る”

何だかすごく新鮮でお勧めです。








今日は雨。

単純すぎる理由でまたしても我ながら笑っちゃいますが

今夜の獲物は“雨に唄えば”かなぁ。

歌なら・・・と付けたタイトルはちょっと強引でした☆








 928-1.jpg





 ☆ランキング参加中☆
  長々と読んで頂いてありがとうございます↓
        にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
  お勧めの1本ありましたら教えてください♪
ニックネーム りえ at 16:43| Comment(12) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

thirty years old

連休初日、9月22日はパパの30回目のお誕生日でした。





 922-3.jpg





あいにく、パパは3日間フルに仕事だったので盛大に祝う事も

お出掛けする事も出来ず、せめてものお祝いに・・と

22日の夜は2人でdinnerへ。

お腹イッパイ食べ、体中を焼肉臭くして家へと帰宅しました。






 922-1.jpg






さて。

ブログにも度々登場している我が家のパパさん。

“minipin☆BAM”には欠かせない準主役的存在の彼ですが

今日はせっかくなので彼についてちょっと触れたいと思います。




バムセを迎えてからもうすぐ1年が経とうとしています。

この1年はバムセや私、彼にとってかけがえの無い1年でしたが

同時に彼を良く“知る”為の貴重な1年だったと思うのです。







 922-2.jpg







もし、彼の協力が無ければ・・・と思うとバムセとの生活は

考えられません。大袈裟でも何でもなく。


トイレシーツの交換、給餌、散歩、等の細々したバムセの世話はもちろん

料理や掃除や洗濯等の家事全般も率先して協力してくれるパパ。

労働時間は遥かに私より長いのに

家の事にさえも私以上に素早く目が行き届くパパ。


ある時は、いつの間にかハウスの中が掃除され

ある時は、いつの間にか洗濯機がまわり

またある時は、バムセの診察が終わり待合室に出ると

退社後急いで病院に到着したパパがそこに居ました。


彼のきめ細やかさや日々の生活に対する協力的な姿勢は

しばしば私の尊敬の対象でした。


振り返ると“あの時は助かったなぁ”“心強かったなぁ”と。

バムセを通して彼の色々な面が前より少し、見えた気がします。




ありがとう、と。

そして

これからも尊敬され続けてください、とこの場をお借りして。





 

 922-4.jpg







『30歳という節目だし誕生日には手紙でも書こう!』

感謝の気持ちを伝えるべく、便箋と封筒を買いましたが

いざ紙を目の前にすると何を書いて良いかサッパリ思いつかず

結局は使わず終いでそれらは片付けられてしまいました。


“来年は使えるといいな〜”“感謝の気持ちを時には伝えなきゃ”

そうは思いますが私は酉年。



“封筒&便箋の存在も感謝の気持ちも3歩歩いて忘れちゃったら

この記事読んで思い出そう!”

パパのきめ細やかさを尊敬してる割に見習いきれてない

blogをメモ帳代わりに使うズボラな私でした。






 ☆ランキング参加中☆

  我が家のパパに『オメデト』のポチを〜↓

           にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ



ニックネーム りえ at 17:00| Comment(18) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

ショートコント。

 915-1.jpg





 幽体離脱〜。 











備えすぎて憂いた。







 ☆ランキング参加中☆

 ↓ポチッとくれたら次はもっと良いネタ出すわ!!

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ  
ニックネーム りえ at 16:38| Comment(28) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

備えすぎて時に憂う

昨日のこと。

バムセ用に、と注文しておいたカートが到着しました。



 
      911-1.jpg

     911-2.jpg




『いざって時の為に・・』と呟きながら楽天を徘徊し


1.デザインが良いこと

2・日よけが付いてること

3・値段もほどほどであること


の最低条件をクリアーしてくれるカートを探しまくりました。



で、悩むに悩んでようやく決定したのが↑のカート。


“小型犬なら4匹乗せられます”=“無駄にデカイ”

というデメリットは

“大は小を兼ねる”という都合の良い言葉で解釈し、購入。



“いざって時”はいつだろう・・?

という自分自身への疑問も

『“いざって時”が何時か分かればそれは“いざって時”では無い』

と説得力がある様で無いような微妙な言葉で丸め込みました。




 911-3.jpg




楽天徘徊中に発見した文字。

『あなたはゴールド会員です』



この時知ったのですが楽天市場ではショッピング額に応じて

レギュラー会員、シルバー会員、ゴールド会員、プラチナ会員と

グレード別けされ、それぞれ特典も変わってくるらしいのです。



バムセを迎えてからというもの、すっかり楽天さんの

お世話になっている私。送料無料にすべく、必要なものは

ほとんど楽天で注文するようにしていました。




 911-4.jpg




『ゴールド会員』という文字が気になり調べてみると・・・



ゴールド会員とは半年間で700ポイント獲得するのが条件だそうです。

楽天では買い物するとその品物の金額の1%がポイントとして貰え

1ポイント=1円 として次回以降の買い物に使えるようなのです。


ゴールド会員=半年で700ポイント=半年で7万円買い物した人


『私って7万円も使ってたんだぁ・・』とぼやきつつも

『まぁ消耗品やら何やら買ってるし、仕方ないか』と。



あれ・・・?でも・・・。




 911-5.jpg





今回カート購入時、貯まっていた全てのポイントを使った私。


値引きに使ったポイント額、なんと




¥1800−





つまり、どういう事か分かりますね?

私の目玉が飛び出そうになったのも想像つきますよね?



自分がどの程度浪費したか、を考えると恐ろしくて

過去のショッピング履歴を確認出来なかった私。

こんな形でその事実を知ってしまい、しかもそれは予想以上。


こうなってしまうと

『あれは必要だったの?』『これは買わなくて良かったんじゃ・・』

と、備えすぎた事を憂いてみたりするのです。






『プラチナ会員はお断りします。』

そう思いつつも次のターゲットを探す懲りない私でした・・。





 ☆ランキング参加中☆

  『届くまでが楽しいのよね〜』って方も
   『届くまでイラつくわ!』って方もポチッと↓

  にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ

  







ニックネーム りえ at 09:44| Comment(30) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

実は

外出時、トイレが出来ない神経質バムセ。

これはマズイなぁ・・・と思ってた矢先、ついになっちゃいました。






  膀胱炎

















・・・・パパが。


  (注)ホッとしたあなた!極悪ですよっ!!!




 94-1.jpg





以前ある小説で読んだ物語。

『おばあちゃんが息を引き取る際に孫の喘息を持っていった』

という、ちょっと素敵なお話を思い出しました。







パパ、持ってってくれてありがとう!!





ついでにバムセの癲癇と私の肩こりも持ってってくれると

大いに助かるのですが・・・。







 94-2.jpg





と、くだらない前置き・・・のつもりで書きましたが

今日は時間が無いのでこれにて終了。

前置きが本文になってしまいましたー。あははー。




ちなみに膀胱炎が悪化して尿道炎です♪

先週はものもらいが悪化して下まぶた切開してました♪♪

昨晩は就寝中、バムにゲロを浴びせられてました♪♪♪





ブログネタをありがとう!!!







         完





 ☆ランキング参加してます☆
  
  今日もポチっとお願いします〜↓
          にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ  



ニックネーム りえ at 17:34| Comment(30) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

都市伝説サマサマ。

先日あまりにも暇な為コンビニで購入した本。

『ハローバイバイ関の都市伝説』。


ここに、実に興味深い話が載っていました。




皆様ご存知“スターバックス・コーヒー”ですが

シアトル系カフェの最大手であり

日本全国にもチェーン展開しているコーヒーshopですね。

企業が何故ここまで急成長を遂げたか?

実はロゴマークにその秘密が隠されていたらしいのです。



         

         coffee.bmp




お馴染みのスタバ・ロゴマーク↑

まずこのマークの色ですが鮮やかな緑色をしていますね。

緑は人に癒しを与える色だそうです。これも戦略。

そして次に中央女性の上に乗ってる王冠、腕を隠すと・・・








      munku.bmp    






現れたのは『人に強迫観念を与える』と言われるムンクの叫び。

そうです、私達は知らず知らずのうちに

『スタバへ入らねば!コーヒー飲まねば!!』

という気持ちにさせられていたのです・・・・・・。

恐るべし、サブリミナル効果。






と、ここまでの話を頭の片隅に入れて先を読んで頂きたい。





我が家に居ります、スターの卵・バムセパパ。


彼は非常に音楽の才能に恵まれておりまして

自ら作詞・作曲を行い、日々音楽活動に取り組んでおります。

特にバムセを迎えてからはその活動に更に熱を注ぎ

歌なのか何なのか素人の私にはとうてい判断し難い

奇妙・・斬新な旋律を口ずさんでおります。



『こんなにも笑い感動を誘う歌が陽の目を見ないのは残念!』




そう感じた私はバムパパ・デビューの時に備え

バムパパのロゴマーク、CDジャケットのデザインを手がける事を決意。

かの有名なローリング・ストーンズも驚き!のロゴデザインは・・・・






 818-1.jpg





しなり具合が似てる気がする・・・。






   munku.bmp







起用決定!






きっとこの戦略はパーフェクトでしょう。

数年後にはきっとバムパパがサブリミナル効果たっぷりの

オリジナルデザインTシャツ姿でエムステに登場。

皆様、メジャーになってもどうか末永くお付き合いくださいね。



それでは最後に

期待の新人、バムセパパ作の楽曲をお楽しみ下さい。










 『無題』 作・曲バムセパパ



 @ ちょっちょと俺はミュージカル〜♪


 A ちょっちょと俺はカーニバル〜♪♪


 B ちょっちょと俺のパラダイス〜♪♪♪



    (注1)“ちょっちょ”=バムセ









 サイン考えとこうっと。





 ☆ランキング参加中☆
  
   C以降の歌詞受付中〜!!
    ナウい歌詞考えてどしどし応募してね!↓
             にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ

ニックネーム りえ at 17:05| Comment(16) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

ほぼバムセ、だった。

夏休みを振り返ると↑こうだ。


去年まで友人と連日海で遊び、真っ黒に日焼けしていた私。

“太陽の申し子”と言われていたのが遠い昔のよう・・・。

今年はバムセと連日引きこもっていたおかげで

“クーラーの申し子”という異名を頂けそうだ。(誰から?)




今日はそんな私達の夏休みを記録に留めておこうと思う。







《8月11日(土)》

・15時まで寝る。

・バムセに久々の癲癇発作。



《8月12日(日)》


・パパも休みだったので3人でお出掛け。
 わんこイベント→ドッグ・カフェ→海 のフルコース満喫。

・人気ブログ犬“富士丸くん”を見物した!





818-3.jpg

818-8.jpg 818-6.jpg

818-5.jpg 818-4.jpg

818-7.jpg

  
 


《8月13日(月)》

・バムに留守を任せ朝から墓参りツアー。
 癲癇が治るよう死んだじいちゃんに頼み込む。

・夜、帰省中の友人と会う。


《8月14日(火)》

・14時まで寝る。

・一日中、ダラケる事に本気で取り組んだ。



《8月15日(水)》


・『もしや休日をムダにしてないか?』と今更危機感を感じ
  午後からバムセと2人で出かける。
 ペットショップ→友人の店→ドッグ・カフェ→公園 

・ハリキリすぎた為か非常に疲れ、夜は放心状態。
 気付くと口が開いている。

・バムも様子がおかしく、自らサークル内に引きこもり。
 もしやまた発作?と思いきやしばらく眠ったら元気復活。

・『連れ回しすぎだ!』とパパに説教くらう。



《8月16日(木)》



・『そろそろ明日からの生活に備えて・・』とパパがやかましい。
 よって私はしぶしぶ8時に起床。
 バムは冷房部屋からお留守番スペースへ移動させられ予行演習。

・バムに留守を任せ近所のモスバーガーで一人ランチタイム。
 弟に偶然会い、暇人なのがバレてしまう。屈辱だ。

・午後からはバムセとひたすらDVD鑑賞。





 ○感想○

・来年は計画的に夏休みをすごしたいです。






かいつまんで書くとこんな感じだ。

連休前に銀行で下ろしておいたささやかな額のお金さえも

使い切ることなく休日が終わってしまった・・・。

ペットショップでおもちゃやらおやつやらを買わなければ

きっともっと財布はパンパンだったはず。

『今しか使えるチャンスは無いかも!』

と財布の紐を緩めて正解だった。





そして夏休みを終えたバムセはというと・・・・






 818-2.jpg




あいかわらずキモイですね。





 818-1.jpg




別の生き物みたいですね。




明日は3人で群馬へ日帰り旅行の予定です。

やっと夏休みっぽい記事が書けそう〜。





 ☆ランキング参加中☆

 いっそ8月は全部お盆休みにしちゃえばいいのにね↓
                
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ



  
ニックネーム りえ at 16:03| Comment(20) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

Hey! Brother!!

と、思わず声を掛けたくなる程バムセにそっくりの犬が居た。



昨日の日中、フードを買いに立寄ったPetShopでパパが

その犬を発見し、興奮気味で私に電話を掛けて来た。

夕方、半信半疑でそのshopへ足を運ぶと・・・・・・

なんと本当にバムセそっくりのブラタンの男の子。



丸ポチャの体系。 ぎこちない動き。 顔付き。

『なんだー?お前??』的な無愛想な態度・・・。

もっとブッチャーでデコシワ作ってふてぶてしくしたら・・もろバムセ!





 810-1.jpg





『本当は女の子が良いけど・・・いや、お迎えしよう。』


以前からバムセに兄弟を・・と思っていた私はしばし考えた後

この子をお迎えする事をほぼ決意。パパにその旨を電話で伝えると

パパも賛成、との事だった。


そして義母にパパが話しを通して・・・却下



そう。

今回のお迎え作戦は失敗に終わりました。チーン・・・・・。





 810-2.jpg





しかしですね、本題はココから。

私が“是非この子を!”と思った理由のひとつがこの子の境遇。





●6/30に生まれ、3日前にshopに到着したばかりなのに
 店内の床に置いてあるゲージにコーギーと入れられてた。
  環境・悪。

●『血統書・なし  ¥35000』
 






普通・・仔犬見せて貰う時って手指の消毒を頼まれたり

手の洗浄を勧められたりしませんか?

ゲージの隙間から指や手入れて生後50日にも満たない仔犬を

勝手に触っても注意されないなんて・・・。





こんなバナナの叩き売りみたいな扱いされててどうなの?と。

安いから確かに飛びつく人は居るかも知れないけど・・大丈夫?と。



『血統書・なし』の理由を店の人に伺ったところ


『競りで落とすんだけど、競られずに値段が下がった子は
      血統書が発行出来ないって決まりがあって。』



とのことです。


その時は『へえ〜・・。へんなの。』と思っただけだったけど・・

翌々パパとその話をして気付きました。





ソレ、超変じゃね?




この『競り』のシステムが本当かどうかもアヤシイ。

そしてこのシステムが本当だったとしてもシステム自体変だっ!!

だって何で安い値が付くと

『この子の親はこの子ですよー。』って証明が貰えないの?!

色々と頭を働かせ考えてみたものの、どうも納得出来る答えが出ない。






 810-3.jpg





みなさん、お盆休みで暇な時間ございましたらちと考えてください。

ヒロトミさん、パパ共々有力情報期待してます。




あ〜!!モヤモヤするなぁっ!!!





 ☆ランキング参加中☆
  わたし昨日、冷やし中華食べました。
   麺がアルデンテすぎてお腹壊しました↓
             
             にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ




ニックネーム りえ at 16:08| Comment(34) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

愛犬家ではありません。

『犬は馬鹿だから癌が見つかっても人間みたいに落ち込まないよ。』



えっ?!何言ってんのって??

アセラブログで何ちゅー発言してんだって?!

いえいえ、コレは私の台詞ぢゃ無いんです。




先日、私の知人Oさんの犬ハナchan(ゴールデン)の口腔内に

腫瘍が見つかり手術を受けさせる事になりました。

そこで『癌・・癌・・』と落ち込むOさんに医者が言い放った

一言が冒頭の台詞なわけです、ハイ・・・。



Oさんを励ましたい気持ちは、汲み取れる。

犬に『癌』という認識が無いから・・・ってのも頷ける。

けど私はこの言葉を聞いて驚愕してしまいました。

いやーたまげたて。



バムセを迎えてからというもの会話の節々に『犬』というワードが

増え、どこに行っても誰と会っても『バムセがさ・・』と。


会話の中で相手がわんこオーナーとわかれば目を輝かせ

身を乗り出す始末。

『今この瞬間からあなたに興味持ちました!!!』

的な態度の変わり様に周りの友人も苦笑い。

でもね、『愛犬家』という言葉に何故か抵抗感を感じてしまう。



なんでだろう・・・???


バムセの事はもちろん可愛いし四六時中一緒に居れるもんなら

もちろんそうしたい。だけど、もし友人に

『りえは愛犬家だよねー。』なんて言われたら身の毛がよだつ。

『ふざけんなー!!』とちゃぶ台をひっくり返すかもしれない。



思うに、この『アンチ愛犬家』精神には2つの理由がある模様。



@真の愛犬家にはなり切れて無い、という謙虚な気持ちから
 『愛犬家』という肩書きを拒否。


A『愛犬家』を名乗る『エテ愛犬家』の存在により
  『愛犬家』という肩書きにうさん臭さを感じている。





『愛犬家』の定義は人それぞれ。

資格取得の必要も無いので『私は愛犬家だっ!』と手を挙げれば

その人はその瞬間から『愛犬家』だろう。



でもね、『愛犬家』と名乗るのならば冒頭の様な台詞を吐いて

わたしをビックリさせないでおくれーと、思うのです。



私は

『バムセを愛する愛煙家』

この先しばらく『愛犬家』は名乗れないなぁーと思います。



 ☆ランキング参加中☆
  あなたは何家?
    『雑貨!』と答えたそこの人もポチッと↓
         にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ







ニックネーム りえ at 17:23| Comment(14) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

再会

《前回のあらすじ》


 愛・欲望・疑惑・・・・様々な感情が渦巻く中
  
 彼はついに『Pino』を手に取る。

 一縷の希望を抱きそっと開封するとソコには『星型Pino』が。

 この後、悦に浸る彼の身に起こる出来事とは・・・?

 『星型Pino』の陰謀とは・・・・?!


 今全貌が明らかに!!!!!

 




 











































   2回目





     620-1.jpg




       出ました。

 

 







           −END−





             720-2.jpg
              







 ☆ランキング参加中☆
  ほんと、すいません。↓
         にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ


ニックネーム りえ at 16:41| Comment(22) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

予兆

昨晩のこと。

『ピノ』を開封した途端、歓喜の声を上げるはパパ。



『わぁ〜!!ほらほら!ほら!!』


と異常なまでの興奮ぶりで、ちとキモイ。

『??』と覗き込むとそこには・・・





  星型のピノ



 718-1.jpg




時々紛れ込んでいる星型ピノ。

これは何か良い事がありそうな暗示・・・・

願い事は何にしようかな・・

と運を横取りしようともくろむ私の横でパパが一言。


『バムちょがけんこーでありますよーに!』





     !!!




・・・なんて馬鹿な事を・・・。

『願いが百個叶いますように』って言えば良いものの・・。

なんて気の利かないお馬鹿さんなんだー!!!


漫画『ドラゴンボール』でパンツが欲しいと願い事をした

あのお馬鹿さん以上のお馬鹿さんだよ・・・と意気消失。



でもね、願いが叶うかどうかは別として

コレはこの後起きる出来事の予兆だった様な気がします・・・。







続く





 ☆ランキング参加中☆
  どう?どう?
   ちょっとドキドキしちゃうでしょ??↓
            にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
ニックネーム りえ at 16:53| Comment(18) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

賽は投げられた

昨日、一昨日は怒涛の2日間。

友人がopenする事になったお店のレセプション・パーティーだったんです。

退社後は一旦家に戻りバムセに食事を与えるとすぐにお店へ。

通常営業ならpm8:00の出勤で良いものの

レセプとなるとそうも行きません。pm7:00前には入店です。

フルーツやらお寿司やらちょっとした料理の準備をしてシャンパン冷やして。


だもんでこの2日間は一日中フル回転。

一息付く間も無くam8:00〜am1:00までバタ付き就寝は3時・・・。


『それは大変だったわねぇ』??

いえ、若いから大丈夫ですっっ!!!ふふん♪





 712-3.jpg




で、レセプションは無事、何事も無く終える事が出来ました〜。

2日間お手伝いに来てくれた子も居たのでソレも良かったかな。

楽しむ余裕も持て、とっても充実した2日間となりました♪

特に私の腹。

ケーキ、フルーツ、寿司、串焼、ローストビーフ、チーズ、コーヒー、トマトジュースetc・・・

充実なんてもんじゃない位食べまくり、もうお腹イッパイ!!

仕事に行ったんだかバイキングへ行ったんだかわかりませんっ

だってせっかく大量にフード用意してもお客さんは食べない。

“飲むと食べない”とか“食べてから来た”とか。

『遠慮しないでいっぱい食べな〜。残るともったいないし。』

のお言葉に甘えずっと口を動かしてました。




昨晩はパパも顔を出してくれましたよ。

バムセがお留守番してるから長居は出来ないケド

今後も時々寄ってくれると良いなぁ・・・と思います。


店内の様子は後日upする予定。





 712-2.jpg




前のお店へのホームシックは藻屑と消えました・・ハイ。

ママがお祝いに駈け付けてくれたのですが

ママ相手に『いらっしゃいませ』は流石に不思議な感じ。

でも寂しくは思わなかったなぁ。切り替え早っ・・



やっぱりね、友人の店は居心地良いし働きやすいんです。

好き勝手言えるし我儘もある程度許される。

けど言い換えれば

好き勝手言っても居られないし我儘は許されない。

矛盾してる様ですがそういう事。


手を抜くサジ加減も締め時の判断も全て自分達次第。

自由だけど不自由。

その絶妙なバランスをとても心地よく感じます。


きっとそんなに長くは務められないと思うけど

だけど今まで以上に得るものも多いんだろうな、と思います。

こんな経験が出来るなんて私は幸せ者だなぁって。


チャンスをくれた友人そしてパパには特に感謝、感謝。

ありがとう。





 712-1.jpg




今夜はこの2日間寂しい思いをしたバムセに罪滅ぼし。

いっぱい遊んであげよう(貰おう?)と思います。






 ☆ランキング参加中☆

  カラスミには日本酒でしょ!って人も
   いいえ!白ご飯が欲しくなるわ!!って人も↓
                 にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
              



 
ニックネーム りえ at 17:26| Comment(10) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

4year

昨晩は約4年務めていたお店とサヨナラしてきました。

楽しい事ばかりじゃなかったし、出勤する気になれない日も

もちろんありましたが、それでも私にとって大事な場所でした。





 76-9.jpg
      ごめんバム・・・顔(汗)






4年前の初出勤がつい昨日の事の様。

『こんな素敵な店で働けるなんて!』というあの日の感動は

『こんな素敵な店で4年も働けたなんて!』に変わりました。


長い人生の中の“たかが4年”。でも“されど4年”。

ワケあって辞める事になりましたが

花束を頂き、嬉しい言葉もたくさん頂き、不覚にも泣いてしまった。


ママが何度も口にしてくれた

『これで最後じゃない。』

『“とりあえず”よ。お疲れ様。』

少しだけヒリヒリが治まりました。





居心地の良かった私の『母校』。




 76-1.jpg





何人の人と出逢ったんだろう。





 76-2.jpg





カウンター内で転んだ時は痛かったなぁ。

イスに座ってくるくる回って吐きそうになった事も。





 76-3.jpg





たくさんの薔薇を貰いました。





 76-4.jpg





何杯お酒を作ったんだろう。

ウイスキー、焼酎、ブランデー、カクテル・・・。





 76-5.jpg






ボーイの“こうちゃん”。

大雑把でいい加減な私のフォローをしてくれる強い味方でした。

『仕事してくださーい』ってたくさん言われたっけ。

でもね、こうちゃん。

“時に過剰にもてなさない事”が私の“最上級のもてなし”なの。

なんちゃって。

でもさ、“もてなし上手のこうちゃん”“いい加減な私”で

良いコンビネーションだったよね。






 76-6.jpg





ワイングラスの音が大好きでした。

水つけた指でフチをくるくるなぞって音出すのも大好き。

悪戯ばっかりしてごめんなさい。

でも一度も割らなかったよ。偉いでしょ。







 76-7.jpg







氷をアイスピックで割るのも好きでした。

アイスピックが手に刺さり、出血する事数回。








 76-8.jpg





サーバーからビールをつぐのも好き。

バランス良く上手に出来た日は、何か良い事ありそうな日。

泡ばっかりになっちゃう日は、要注意日。


こんな苦くてマズイのに何でみんなビールばっかり飲むんだろ?

そんな風に思い続けた4年間。

今もおんなじ。

『みんな味覚障害者!』






 76-11.jpg





この日出ていたスタッフと記念撮影。

4年間、本当にお世話になりました。

たくさんのものを得る事が出来た4年間は一生の思い出です。




一生の別れじゃない。

もう、2度と会えないわけじゃない。

だけど

スタッフとしてあの空間に立てる日はもう2度と来ない。

お店にはいつでも遊びに行ける。

会えば今と同じように笑ってふざけあえる。

でも

同じようで同じじゃない。

それがちょっと寂しいけど。






生徒にとって良い先生が一生“恩師”な様に

わたしにとって皆は一生の“恩師”。



いつも横で並んで見ていた

店先でお客さんを見送る時の

ママのきれいなきれいなお辞儀姿。

初めて正面から見たママのお辞儀姿はやっぱりきれい。

まさか自分に向けられる日が来るなんて。

目に焼きついて離れません。



まだまだママみたくきれいなお辞儀は出来ないけど






 76-10.jpg





“とりあえず”ね、お先に失礼します。

お疲れ様でした。






 




 ★ランキング参加中★
   私事ですみません・・・↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
      

ニックネーム りえ at 12:15| Comment(20) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

鬼の目にもナンチャラ

週末なのでサラリと行きます。
今日は私の心を激しく揺さぶったニクイ奴らをご紹介↓



 630-1.jpg



泣きました。
えづいてしまいました・・・。

どちらも15〜20分程で読み終えてしまえる薄手の本なのですが
まさかここまでとは・・・ねぇ、奥さん?



○『ダメ犬グー』・・・ヒロトミさん推薦により購入。
           レビューは↑を参照してください。



○『どうして?』・・・わんこ目線で進む物語。
           今まで読んだ本の中でも一番かも・・。
           少しだけ紹介しますね。




あのころ。

あなたはいつもわたしを見て笑ってくれてましたね。

まだわたしは小さくて、

抱かれたら胸にうずもれるくらいで。

あなたの足もとで飛び跳ねたり。

あなたの手を噛んでいたずらしたり。

あなたの口笛を聴いて首をかしげたり。

あなたの目を見ながら『クーン』と鳴いたり。

赤い首輪を買ってくれて、

『うちの子』とわたしを呼ぶあなたといることが、

うれしくてしかたなかったのです。





こんな冒頭ではじまる、
名前のない黒いわんこの物語。
ご主人への献身的な愛、ご主人との思い出を語り始めます。


だけど・・そんな幸せに満ち溢れたわんこの生活も
少しずつ少しずつ変化を見せ始めます。





ぼろぼろになったわたしの写真を財布から出して、

『犬を飼ってるんです』と、

人にうれしそうに話をする。

それが昔のあなたでした。

『犬を飼ってるんですか?』と尋ねられれば、

『ええ』とぶっきらぼうに答えて話題を変える、

それがいまのあなたです。






どんな過酷な状況下でも
『あなた』を想い、深い愛情を注ぎ続けるわんこ。
しかし状況は更に悪化の一途を辿るのです。




『だめ!パパ、ぼくの犬だよ、

連れていかせないで!お願い!』

突然、子供の叫び声が響きわたりました。

わたしに向かって飛んできて抱きついた子供の指を、

あなたは、一本一本、はがそうとしています。

あなたが買ってくれた、鮮やかな赤の首輪から。





わんこの運命はどう転がり結末はどう迎えるのでしょう?
全文紹介したいところですが・・・素敵な挿絵と共に
是非読んでみてください。
ちなみに私、この抜粋作業でまた涙です・・・。







(り)バムぅぅ・・慰めておくれぇ〜顔(泣)
 630-2.jpg
(バ)いそがしいの、あとでね。



・・・・・・・・献身的な・・・・愛・・??




 ★ランキング参加中★
  お休みの人も仕事中の人もポチリ↓
          にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ 
ニックネーム りえ at 09:19| Comment(10) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

CALENDAR

先日『365日ミニピンカレンダー』にバムセを登録しましたよ♪


無料で会員登録をしてカレンダー作りに参加。
見事365日埋まればカンレンダーが販売される事になり
我が子の写真が入ったミニピンだらけのカレンダーが
一部¥2000で購入出来ちゃうってワケです、はい。

もちろん、ミニピンだけでなく他の犬種もそれぞれ用意されてて
人気犬種はすでに目標達成されてました。

ミニピンは・・・3日前の時点で200日に到達せず・・・。
どうか365pin集まっておくれ〜と願う私です。

多頭飼いのオーナーさん!!
2pinなら2日、3pinなら3日・・と確保出来るシステムですよん♪

皆様も是非に。



628-6.jpg




話は変わりますがこの写真。
シロツメクサやタンポポの綿毛を大好物とするバムセにとっては
まさにバイキング状態。

拾い食いに対して敏感に反応し、ことごとく阻止する私ですが
そんな私に対抗する技をバムセも身に付けました。

『フェイント』


匂いを嗅ぐフリをして・・・パックんちょ。

歩きながら・・・・パックんちょ。


散歩中は女同士の戦い。
それぞれの技術向上の場です。



628-7.jpg



景色を楽しみながらのんびりお散歩したいなぁ・・・。








 ★ランキング参加中★
  『2007年も半年が経過・・』
   とちと焦り気味なアナタもポチッと↓

 にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ



ニックネーム りえ at 10:12| Comment(20) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

オブラート

 625-1.jpg



昨晩、義母が私達に言いました。

『最近近所で変質者が出るらしいの・・・』



続きを読む
ニックネーム りえ at 17:00| Comment(12) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

みちくさ、みちくさ。

 614-1.jpg



昨日のお散歩でチワワchanを連れたマダムに話しかけられた。

『最近この辺お散歩されてますよね?』
『私、自宅があそこなんです。この子達(チワワ)よく窓辺にいるので
          今度見かけたら声掛けてやってくださいねー。』

なんと無防備なッ!!!
実は私が犬を小道具に調査を進めてる空き巣かも知れないってのに・・
なんてこったー!!!

ってちょっと驚いたけど嬉しかったぁ。
だって怪しい人物には見えなかったってことだもんね♪(そこかっ?)
それにそれに何だかほのぼの〜とした心和む出会い。
やっぱりお散歩っていいわぁ・・と思いました。




続きを読む
ニックネーム りえ at 17:02| Comment(14) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

夜中に響くはシャッター音

 67-4.jpg



だーれもいない夜中のGUST。




続きを読む
ニックネーム りえ at 12:19| Comment(10) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

今日は読まない方がいいよ!おもしろくないから!!

(り)『“バムセ”がいい!!絶対“バムセ”!』


(さ)『却下。』


新しく私のボスになるお方はなかなか首を縦に振らない。


(り)『・・・・じゃあ・・“bamuse”は?!』

(さ)『だ〜めっ!!!』


その後『ミニピン』『ピンシャー』と提案したがことごとく却下。
何を提案したかって・・・・・??

ボスが7月からopenさせるbarの名前です。



 318-10.jpg


↑こちら私のブログにもちょくちょく登場する友人、さゆりsan。
このさゆりsanが新しくボスとなる方なのです。

本日は昨日の打ち合わせで頭がイッパイなので
さゆりsanとこのプロジェクトについてお話させて頂きます。


〜プロジェクトXの挿入歌『風の中のすーばるー♪』で〜


続きを読む
ニックネーム りえ at 15:48| Comment(14) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする